取材をする女性

よろこびの声が寄せられています

  • 「文章をどうにかしないと」と悩む時間が無くなり、仕事に集中できるようになった
  • なんとなく思い描いていた自社の強みが明確に言語化されてスッキリした
  • 2時間2万円のメイクレッスンに毎日申し込みが入るようになった
  • 1年間販売実績ゼロだった15万円の法人向けソフトウエアが1ヶ月後に売れた
  • 教育理念に共感し、入会前提で見学に来る生徒さんが増えた

ウェブを活用したい経営者のための文章作成サービスです

  • 書籍や例文を参考にホームページの文章を書いたけれど、自社の良さが伝わっていない気がする
  • 競合より優れているポイントをアピールしたい
  • 「詳しくはウェブで」だけで自社の強みをわかってもらえるホームページがほしい
  • 事業への情熱を知ってもらい、共感する人と仕事をしたい
  • 自社サイトから集客したい

パソコンに向かって話し合いをする女性ふたり

書籍やインターネットで学んだ通りに文章を書いても、自社の良さが伝わらないのには理由があります。

「当社はこういう会社です」と、自社目線でメッセージを送っているからです。

人が興味を持つのは、自分にメリットがあること。相手の興味・関心を考慮せずに一生懸命熱い言葉をつづっても、なかなか受け取ってもらえません。

大切なのは、企業の価値・情熱を、相手が受け取りやすい言葉に変換することなのです。

あるお客様はこうおっしゃっていました。

「自分では当たり前だと思っていたことが、お客様目線で見るとアピールポイントになるとわかりました。今まで何冊も本を読んで勉強しても納得がいく文章が書けなかったのは、自分の強みや良さを把握していなかったからだったんですね」

このように、書けない原因は文章スキルではなく、顧客目線で見た自社の価値に気づいていないことにあります。

私はまず、顧客の興味・関心を把握したうえでインターネット上の調査や貴社へのヒアリングを行い、強みを洗い出します。そのうえで、価値・情熱を顧客が受け取りやすい言葉に変えていきます。

ご自身で書くことに限界を感じている方は、価値を言葉に変え続けて10年以上のコピーライターにご相談ください。

選ばれる理由

「他社にできず自社にできる」ポイントを提案

パソコンを使って調査をする競合サイトや検索ニーズを徹底的に調査します。

特殊な業界の文章作成にも対応

調査のイメージ図入念な下調べを行ったうえで取材を行います。コピーライターへの依頼が初めてでもご安心ください。

スマートフォンでも読みやすい

スマートフォンを操作する男性の手短く端的な文章に、貴社の価値・情熱を凝縮します。

検索を意識したキーワード選定

検索窓検索されやすいページタイトルやメタディスクリプションを提案します。

サービス紹介

会社紹介文作成

  • キャッチコピー
  • 200字程度の会社紹介文
  • 「選ばれる理由」「お客様へのお約束」「当社の強み」などを3~6個程度のブロックに分けて紹介(各ブロック100~150字程度)
  • 必要に応じて補足の説明・紹介(1000字程度まで)

※上記以外の体裁でもうけたまわります。ご相談ください。
制作費:6万6000円(税込)~
(対面での取材をご希望の場合は、交通費、会場費など別途頂戴します。ただし横浜市都筑区の事務所までお越しいただける場合はかかりません)

会社紹介文のフォーマット
※上記以外の体裁でもうけたまわります。ご相談ください。

代表あいさつ文作成

  • キャッチコピー
  • あいさつ文800字~1500字程度

制作費:6万6000円~(税込)
(対面での取材をご希望の場合は、交通費、会場費など別途頂戴します。ただし横浜市都筑区の事務所までお越しいただける場合はかかりません)

代表あいさつ文のフォーマット

 

※文章をワードファイルで納品いたします。ホームページ等への反映はお客様ご自身にお願いしております。
ウェブもしくは紙媒体でのデザインが必要な場合は別途ご相談ください。

実績の一例

代表あいさつ文

会社紹介文

 

お客様の声

「そう、これが言いたかった」
漠然とした考えが言葉に変わった

自社サイトの文章は既存の紙のカタログを流用し、気になったところを少しずつ変えていました。ところが頭の中にあるイメージに合う言葉が出てこなかったり、ほかのページの内容と整合性がとれなくなってしまったりと、なかなか納得のいく仕上がりになりませんでした。

表現が不適切だったりサイト内で内容が矛盾していたら、信用問題にも関わります。そこで平田さんにお願いしたのですが、漠然としていた考えがしっかり言語化されて、当社の良さがコンパクトにまとめられていました。外部の専門家に入ってもらうことで、過不足なく正しい情報を伝えられると思います。

株式会社未来アート様

 

もっと早く文章に投資すればよかった

ホームページの文章がうまく書けないと何年も悩んでいたのですが、平田さんに頼んだらあっという間に解決。質問メールが減って申し込みが増えました。文章を書くのに特殊なソフトなどは要らないので自力でなんとかしようとしがちですが、むしろ真っ先に投資すべきポイントだと思います。実際に、プロがデザインをして自分で文章を書いていたホームページより、自分でデザインして平田さんに文章を書いてもらった今のホームページのほうが集客できています。昔の自分に会えたら、「自分で書こうとしないで早くプロに頼んで」と言いたいですね。

株式会社美キャリアラボ様

 

取材経験のある業界・業種

BtoB

  • 真空包装機メーカー
  • 歯科技工所
  • 化粧品開発
  • オフィス向け配食サービス
  • 工場向け設備の販売
  • コンサルティング会社

その他多数

BtoC

  • 注文住宅
  • 別荘専門建築会社
  • 家具塗装職人
  • 高齢者施設
  • 美容サロン
  • 税理士
  • ファイナンシャルプランナー
  • 歯科医院
  • ロボット教室
  • ピアノ教室

その他多数

お問い合わせから納品までの流れ

問い合わせ

スマートフォンから問い合わせをする男性
お気軽にお問い合わせください。
翌営業日までに返信いたします。

無料オンライン相談

オンライン相談の様子

Zoom(ウェブ会議)かお電話で困りごとやご希望をうかがいます。強引な営業は一切いたしません。

お見積り・ご契約

契約成立し、握手をする男女見積もりにご納得いただけましたら契約となります。

事前調査スタート

調査のイメージ図
競合サイトや検索ニーズを調べます。
事前アンケートや、グーグルアナリティクスとサーチコンソールの権限付与をお願いする場合があります

取材

オンライン取材と対面取材
対面、もしくはオンラインでお話をうかがいます。

原稿作成&修正

添削した実際の原稿
納得いただけるまで修正いたします

納品、お支払い

大事なものを手渡し
ワードで納品いたします。
※文章をワードファイルで納品いたします。ホームページ等への反映はお客様ご自身にお願いしております。
ウェブもしくは紙媒体でのデザインが必要な場合は別途ご相談ください。

よくある質問

取材はどうやって行いますか?

3パターンあります。

    1. オンライン
    2. 横浜市都筑区のオフィスにお越しいただく
    3. 貴社へ訪問

3の場合は、横浜市内からの交通費を別途請求いたします。
遠方の方もご相談ください。
宮城県と長野県への出張取材の実績があります。

取材にどれくらい時間がかかりますか?

会社紹介・代表あいさつの両方であれば120分、どちらか一方の場合は60~90分を目安にしております。

納期はどれくらいですか?

5営業日以内に第一回目の原稿をお渡ししています。その後、ご希望に応じて修正をして完成させます。

修正回数に上限はありますか?

原則としてありません。ただし「法人向けから個人向けに変えてほしい」など、当初のコンセプトから大幅に変更がある場合は、別案件としてお受けいたします。

デザインの変更やサイトの新規作成はできますか?

デザイナーを紹介できます。ご相談くださいませ。

コピーライタープロフィール


1978年川崎市宮前区生まれ。成蹊大学文学部卒。金融機関などを経て、2011年にコピーライターに転職。歯科医療従事者に向けたダイレクトメール、フリーペーパー、メルマガなどを手がける。2015年に独立後は、美容、職人、習い事教室、メーカー、不動産、福祉施設など幅広い分野の広告制作を担当。

読みやすいだけでなく「結果を出す」文章に定評がある。2時間2万円の個人向けメイクレッスンの販売ページを改善し、顧客の行動が「何度も迷ってから申し込む」から「ページを見てすぐに申し込む」に変わり売上アップ、1年間販売実績ゼロだった15万円の法人向けソフトウェアを、販売ページ作成とメルマガ4通で1ヶ月後に初売上をつくる、求人広告に予想以上の応募があり5名の採用に成功などの実績を出している。

検索結果の上位に表示させるSEO対策にも通じており、自身のブログ記事はある検索ワードで約1億400万件中3位以内を2年以上キープ。ここからJAの広報担当者向け機関誌へのコラム連載の案件を受注する。

せっかく発信を続けても、「価値が伝わる文章」と「ウェブ上で見つけてもらう工夫」が欠けているために、埋もれてしまっている人が多い。ビジネスでウェブを活用するのが常識となったこの時代に、「商品は良いのに売れない」を言葉の力で解決する活動を続けている。

私生活では2013年生まれの男児の母。出産と同時に女性が生きづらくなる社会への疑問や提言をブログで発信していたところ、大手総合情報サイト『オールアバウト』系列のサイトに取り上げられ、テレビ出演や商業出版の経験がある著名人がひしめく中でアクセスランキング1位を複数回獲得。週刊誌『アエラ』の目に留まり取材を受ける。文章力と発信力があれば、無名でもチャンスをつかめることを実感している。

会社紹介文・代表あいさつ文の作成代行サービスの資料をこちらからダウンロードできます。
社長様への提案などにご利用くださいませ。メールアドレスなどの入力は一切不要です。

【関連記事】

上記記事の動画バージョン