\よろこびの声が寄せられています/

「文章をどうにかしないと」と悩む時間が無くなり、仕事に集中できるようになった

なんとなく思い描いていた自社の強みが明確に言語化されてスッキリした

2時間2万円のメイクレッスンに毎日申し込みが入るようになった

1年間販売実績ゼロだった15万円の法人向けソフトウエアが1ヶ月後に売れた

教育理念に共感し、入会前提で見学に来る生徒が増えた

ウェブを活用したい経営者のための文章作成サービスです


  • 書籍や例文を参考にホームページの文章を書いたけれど、自社の良さが伝わっていない気がする
  • 競合より優れているポイントをアピールしたい
  • 「詳しくはウェブで」だけで自社の強みをわかってもらえるホームページがほしい
  • 事業への情熱を知ってもらい、共感してくれる人と一緒に仕事をしたい
  • 自社サイトから集客したい

書籍やインターネットで学んだ通りに文章を書いても、自社の良さが伝わらないのには理由があります。
「当社はこういう会社です」と、自社目線でメッセージを送っているからです。

人が興味を持つのは、自分にメリットがあること。相手の興味・関心を考慮せずに一生懸命熱い言葉をつづっても、なかなか受け取ってもらえません。

大切なのは、企業の価値・情熱を、相手が受け取りやすい言葉に変えることなのです。

あるお客様はこうおっしゃっていました。

「自分では当たり前だと思っていたことが、お客様目線で見るとアピールポイントになるとわかりました。今まで何冊も本を読んで勉強しても納得がいく文章が書けなかったのは、自分の強みや良さを把握していなかったからだったんですね」

このように、書けない原因は文章スキルよりも、顧客目線で見た自社の価値に気づいていないことにあります。

私はまず、顧客の興味・関心を把握したうえでインターネット上の調査や貴社へのヒアリングを行い、強みを洗い出します。そのうえで、価値・情熱を顧客が受け取りやすい言葉に変えていきます

ご自身で書くことに限界を感じている方は、価値を言葉に変え続けて10年以上のコピーライターにご相談ください。

パソコンを見ながら説明をする平田けいこ

選ばれる理由

01

「他社にできず自社にできる」ポイントを提案

競合サイトや検索ニーズを徹底的に調査します。

02

特殊な業界の文章作成にも対応

入念な下調べを行ったうえで取材を行います。

03

スマートフォンでも読みやすい

短く端的な文章に、貴社の価値・情熱を凝縮します。

04

検索を意識したキーワード選定

検索されやすいタイトルなどを提案します。

サービス紹介

会社紹介文作成

キャッチコピー
200字程度の会社紹介文

「選ばれる理由」「お客様へのお約束」「当社の強み」などを3~6個程度のブロックに分けて紹介(各ブロック100~150字程度)
必要に応じて補足の説明・紹介(1000字程度まで)
※上記以外の体裁でもうけたまわります。


制作費:6万6000円(税込)~
(対面での取材をご希望の場合は、交通費、会場費など別途頂戴します。ただし横浜市都筑区の事務所までお越しいただける場合はかかりません)

代表あいさつ文作成

キャッチコピー
あいさつ文800字~1500字程度


制作費:6万6000円(税込)
(対面での取材をご希望の場合は、交通費、会場費など別途頂戴します。ただし横浜市都筑区の事務所までお越しいただける場合はかかりません)

お問い合わせから納品までの流れ

ホームページから問い合わせ
ご希望のサービスと無料相談の希望日時をお知らせください。相談事や課題がはっきり決まっていなくても大丈夫です。メニューにないサービスもお気軽にご相談ください。
翌営業日までにご返信いたします。

お問い合わせフォームはこちら
無料相談
オンライン(Zoom)もしくはお電話でご相談を承ります。お困りごとをうかがい、課題を見つけて解決策を提案します。
コピーライター平田けいこのオンラインミーティングの様子
事前調査
現状のサイトの問題点の洗い出し、競合サイトのリサーチ、検索ニーズの調査などを行います。アンケートやアクセス解析ツールの権限付与をお願いする場合があります。
アクセス解析の画面
取材
オンライン、もしくは対面でじっくりお話をうかがいます。記事数にもよりますが、所要時間は平均90分~120分です。
クライアントと話をする平田けいこの写真
初稿提出・修正
5営業日以内をめどに最初の原稿をお渡しします。ご希望に応じて修正いたします。
パソコンで記事を書く平田けいこ
納品・お支払
ワードファイルで納品いたします。ホームページへの反映はお客様で行っていただきますが、ご希望があればウェブデザイナーを紹介が可能です。請求書は後日発行いたします。
ファイル形式はWord(.DOC)で送付
お問い合わせ・ご相談はこちら