グラン・ファーム株式会社様が運営するオフィス向け宅配弁当『Kinari』のホームページの文章を作成しました。
代表取締役、システム管理者、献立監修者、私の4人でオンラインインタビューを行いました。

代表あいさつ文

サービス紹介文

ご要望・お悩み

すでにホームページはあるけれど、伝えたいことが表現できていない。

制作意図

「食べるほどに健康になる、体が喜ぶお弁当」という印象を強く持ってもらえるようにしました。

そのためキャッチコピーは
私たちが届けているのは「お弁当」だけではありません。
「健康をつくること」です。
に決定。
さらにどんな想いでつくっているのかを強調し、調理や素材へのこだわりが際立つようにしました。

このお弁当は就労支援事業所でつくられており、購入が社会貢献にもつながります。
ただしそれは、事業所で働く障がい者だけでなく、社会全体にメリットがあることを代表メッセージに盛り込みました。

障がい者はやりがいを持って働いて自立に近づき、
お弁当を食べる人はおいしさを楽しみながら健康になり、
国は税金を有効に使い、
国民が安全で豊かな生活を享受できる。

誰も犠牲にならず、みんなが幸せになる。
こんな壮大なプランが、kinariのお弁当には込められています。

サイト全体を見て、「おいしく食べて、自分が健康になり、社会にもプラスになる」というメッセージが感じられるようにしています。