みずのゆうこピアノとリトミック教室 水野裕子様

ご依頼内容

ピアノ教室のレッスン紹介ページ

Q
文章作成を依頼する前、どんなことで悩んでいましたか?
A

ピアノ教室の集客のため、ホームページを作り替えることにしました。でも、いざ文章を書き始めると自分のスキルを売り込む文章ばかり。
お客様目線になれず、これではいつ完成するのか?と迷走していました。

Q
依頼の決め手を教えてください
A

妹の紹介です。妹は会社を経営していてホームページを平田さんに書いてもらったとのこと。「平田さんなら100点の文章をくれるよ」の言葉に飛びつきました。

Q
納品された文章について、どう感じましたか?
A

完成した文章と私が書いた文章を比較し、娘は「やばっ」と表現していました。
私もこの時ばかりは「やばっ」に同意。
100点の文章が来ると知っていましたが、それを超える感動!さすがプロ!
ひとことも無駄がなく、柔らかい表現だけれど言いたかった事が伝わる。映像が浮かぶ文章です。
事前インタビューでは自分では気がつかなかったアピールポイントも教えて頂きました。新しい視点を頂きありがたいです。

Q
公開してからどんな変化がありましたか?
A

2020年の夏にお願いしたのですが、2021年の入会者数は例年の5倍でした。今までも新規入会者はいたものの1桁で、退会者も同じくらいのためプラスマイナスゼロ。ここ何年も生徒数が横ばいなのが悩みでしたが、2022年に入ってからも順調に増え続けています。

おかげで教室運営で悩むことがなくなり、より楽しくレッスンに集中できるようになりました。


ご依頼ありがとうございました! 
「こんな指導方針先生だったら、子ども時代にピアノを挫折しなかっただろうな~」と思うような、優しさあふれる先生です。

2020年夏に公開してから成果が出るまで少し時間がかかったのは、検索順位が上がるまでに期間を要したからだと思います。

公開当初は「稲沢市 ピアノ教室」で検索しても4ページ目くらいでしたが、2022年5月の時点で1ページ目に表示されています。

私がキーワード選定などSEOを意識しただけでなく、水野様がブログを書き続けているのが確実にプラスになっています。

公開して終わり、ではなく、更新し続けるのが大切ですね!

地方都市の個人の教室はホームページが充実していないところが多いので、しっかりとした公式サイトを持つだけでも集客につながりやすいです。