ライター 平田けいこ

プロフィール写真

1978年川崎市宮前区生まれ。ドイツ連邦共和国バイエルン州在住(2018年10月まで)。成蹊大学文学部を卒業後、大手消費者金融に就職。コールセンター業を中心に5年半勤務するも面白さを見出せず、結婚を口実に28歳で退職する。「英語を活かした仕事をしたい」と目標を設定し、貿易事務とバイリンガルヘルプデスクを経て32歳で念願の外資系銀行に転職するも、日本撤退によりわずか半年でリストラ。ショックで一時期引きこもり主婦に。

この間にキャリアについて改めて考え、「実は文章を書く仕事がしたかった」と33歳にしてやっと気づく。1000文字300円の案件から始めて実績をつくり、3ヶ月後には紹介予定派遣社員として歯科企業の専属ライターのポジションに潜り込み、3ヶ月後には正社員に登用される。真っ赤に添削された原稿を書きなおすのも残業もいとわず、水を得た魚のように仕事に没頭。

1年後に妊娠が判明。産休・育休を経て職場復帰を果たす。ところが夫の出張によりワンオペ育児となり、心身も家庭も崩壊寸前に。4ヶ月で退職する。フリーランスに転身したものの孤独感や負担感はぬぐえず、葛藤をブログに書き続ける。これがオールアバウト系列のサイト『All About New Dig』(現・Citrus)に転載され、著名人や有名ブロガーがひしめく中で何度もアクセスランキング1位を獲得(転んでもタダでは起きないタイプ)。

現在は夫の転職によりワンオペ育児が解消し、ドイツ勤務に帯同(2017年4月~9月及び2018年4月~10月)。2018年からはコピーライター業務も始める。きっかけは、通っていたヨガスタジオとシェアオフィスが開業1年未満で閉鎖したことが悲しく、「広告の力でスモールビジネス継続に貢献したい」と思ったから。活動開始から3ヶ月後にYBSラジオの「1ミニッツ ストーリーCMアワード」で優秀賞を受賞し、地元企業のラジオCMとして実際に放送される。

仕事の強み

ありとあらゆる生き方、働き方をしているため、取材時に相手に共感できる幅が広いのが強みです。
経験してきた生き方・働き方

  • 生き方……実家暮らし、ひとり暮らしの独身貴族、専業主婦(子どもなし・ありの両方)、DINKs(共働きの子どもなし夫婦)、育休・産休、ワーキングマザー(正社員とフリーランス)
  • 働き方……正社員、契約社員、フリーランス、一般派遣社員、紹介予定派遣社員、週3日のパート、日雇いアルバイト
  • その他……無職、リストラ、転職失敗、ひきこもり主婦、ドイツ暮らし

今まで経験してきたこと色々

  • 転職回数……5回(履歴書を何度も書き直し、ライティングスキルがアップ)
  • リストラ……1年間に2回(会社が立て続けに消滅)
  • 懸賞論文入賞……4回(入賞作品のひとつはこちらの書籍に掲載される。気まぐれで応募したポエムがなぜか入賞した経験あり)
  • バレエ……約10年(途中ブランクあり)
  • 新体操……6年(中高時代の部活)
  • クラシックギター……7年(真剣にやっていたのは3年ほど)
  • 訪問した国……ドイツ、フランス、ベルギー、オーストリア、イタリア、フィンランド、スペイン、ギリシア、スイス、チェコ、オランダ、トルコ、エジプト、タイ、シンガポール、ベトナム、中国、アメリカ、カナダ
  • バイクで訪問した都道府県……1都1道1府22県(通過しただけの地域も含む)
  • 帝王切開……1回(逆子治らず)
  • 住んだことのある場所……川崎市宮前区、横浜市都筑区、東京都世田谷区・江戸川区、ドイツ連邦共和国バイエルン州レーゲンスブルク

保有資格

  • 普通・大型自動二輪
  • 簿記3級
  • ファイナンシャルプランナー3級
  • TOEIC830点
  • ドイツ語検定3級

好きな音楽

  • 押尾コータロー

好きな漫画・アニメ

  • 北斗の拳
  • 幽遊白書
  • るろうに剣心
お問い合わせ 実績 3つの流儀