こんなときはご相談ください


  • 導入事例の記事をつくりたいけれど、社内にリソースがない
  • 社内で導入事例の記事を書いたものの、クオリティがいまいち
  • どんどん導入事例記事を増やしたいから、1記事あたり10万円以上は予算的に厳しい
  • デザインや撮影はいらない。原稿だけほしい

実は、文章が上手い人やプロのライターに頼めば良い導入事例が書けるとは限りません。
導入事例記事作成に必要なスキルは、文章力よりもマーケティングの視点だからです。

競合と比較した優位性や顧客の課題などを把握したうえで進めなければ、読み物記事になってしまう可能性があります。

私は導入事例作成の際、必ず次の要素を含め、これをベースに補足をして仕上げていきます。

  • 導入前の課題
  • 商品を導入した決め手
  • 導入後、課題はどう解決してどんな結果になったか

つまり、ビフォア・アフターを明確にし、「こんなに効果があるなら一度話を聞いてみよう」と思ってもらえることをゴールに記事を作成します。

パソコンに向かって仕事をするコピーライター平田けいこ

選ばれる理由

01

事前の準備・調査を徹底

商品や競合について、ウェブや書籍でリサーチしてから取材に臨みます。

02

マーケティングの視点で記事を作成

貴社が「伝えたいこと」と顧客が「知りたいこと」が両方伝わる文章を作成

03

先方に失礼のないビジネスマナー

顧客対応実績3万件超の元カスタマーサービス業のコピーライターが取材を担当。

04

制作会社よりリーズナブル

取材・執筆のみのシンプルなプランで価格を抑えています。

お問い合わせから納品までの流れ

ホームページから問い合わせ
無料相談の希望日時をお知らせください。翌営業日までにご返信いたします。

お問い合わせフォームはこちら
無料相談
オンライン(Zoom)もしくはお電話でご相談を承ります。お困りごとをうかがい、課題を見つけて解決策を提案します。
コピーライター平田けいこのオンラインミーティングの様子
取材日時調整
クライアント様、取引先様(取材先の企業)、コピーライターの三者の日時を調整します。
カレンダーの写真
事前調査
商品、業界、取引先企業とその競合などについて、ウェブや書籍でリサーチをします。アンケートなどにご協力いただく場合もあります。。
タブレットの画面
取材日
オンライン、もしくは対面でじっくりお話をうかがいます。所要時間は平均90分程度です。
※貴社の立ち合いをお願いしています
ヒアリングをする平田けいこ
初稿提出・修正
5営業日以内をめどに最初の原稿をお渡しします。取引先企業様への原稿確認は原則としてクライアント様にお願いしております。
修正希望がある場合は対応いたします。
コピーライター平田けいこの仕事風景
納品・お支払
ワードファイルで納品いたします。ホームページへの反映はお客様で行っていただきますが、ご希望があればウェブデザイナーの紹介が可能です。請求書は後日発行いたします。
wordFile
導入事例記事作成料金
6万6000円(税込)

取材費、2000~4000字程度の原稿作成費が含まれています。
対面での取材の場合は別途交通費を頂戴いたします。

よくあるご質問

写真撮影はしてもらえますか

コピーライターが一眼レフ(Canon Eos Kiss X7)で撮影することは可能です。追加料金はかかりません。プロのクオリティを求める場合は、フォトグラファーの手配も相談に応じます。

取材時に同席は必須ですか

同席をお願いしています。そのほうが取引先の方もリラックスできるため、より深いお話が聞けるからです。

お問合せ・ご相談はこちら