書籍「ひとり社長の最強の集客術」を読んでみた

「ひとり社長の最高の集客術」の感想を書いてみました。

こちらが、公開されている本の解説文です。

「なぜ、売れない営業マンは喫茶店でヒマつぶしをしているのか」
この答えをズバリ答えているのが本書。

集客の鉄則である4つのステップ「出会う」→「仲良くなる」→「(商品の)検討する」→【買う】、という誰でも実行できる集客の法則をゼロからやさしく解説。

どうしたら売れるかは「お客様に聞けばわかる」という、シンプルな成功法の話から始まり、集客の4つのステップ、売上を上げ続ける人がやっている行動、などなど、誰でも本書通りに実行すれば「集客できる」原理原則がわかる本

【主な内容】
第1章・集客できない人がやっているNG行動
第2章・成功する人は集客を「4ステップ」に分解している
第3章・どうすれば「見込み客」と出会えるのか 第4章・「あなたから買いたい」と言われる関係はこう作る
第5章・売り込まないセールス
第6章・集客を楽しむ

結論から言うと、ひとり社長に限らず個人事業主もぜひ知っておいたほうがいい内容が満載です。

目新しい発見はなかったけれど……

画期的な集客方法が紹介されているわけではありません。
でも、「やっぱり基本に忠実にやるしかないんだ」と改めて思い、地道にやっていこうと決めました。
基本とは、紹介文にもある通り、「出会う」→「仲良くなる」→「(商品の)検討する」→【買う】というプロセスです。

起業していると、集客や売上アップに関するセミナーやコンサルティングの広告がよく表示されませんか?
特にフェイスブックに。

  • 今まで何をやっても集客できなかったのに、ここで学んだらキャンセル待ちの大盛況!
  • 普通の主婦が、わずか3か月で月商100万円を達成!
  • キャッチコピーを変えただけで申し込みが殺到!
  • 驚異の○○集客術!

などなど、いろいろありますよね。

悔しいけれど、「怪しい」と思いつつちょっと気になってしまいますよね(笑)。

その原因は、心のどこかで「もっと効率の良い、特効薬的な集客術があるはずだ」と思っているから。
でもこの本を読んで、高額セミナーに手を出す前にできることはあると考えを改めました。

婚活と集客の共通点

本の紹介にある通り、売り上げるまでには次のプロセスを踏みます。

「出会う」→「仲良くなる」→「(商品の)検討する」→【買う】



筆者は、売れない最大の原因はお客様との出会いが少ないことだと主張し、婚活にたとえてこう書いています。

婚活の場合は、多くの人が「出会いがない」と嘆いていますが、なぜかビジネスの場合は「商品が悪い」「業界が良くない」「不景気だ」など、さまざまな原因を挙げます。しかし、婚活と同じように、根本的には「出会い」が少ないことが、売り上げが上がらない原因なのです。

「ひとり社長の最高の集客術」47ページより

これを読んで、ストーンと腹に落ちました。
確かに婚活では、まずはたくさんの異性に会うことが第一歩。
出会いもないのに自分磨きをしても、縁遠くなるだけです。

これをビジネスに当てはめると、集客できない原因をスキルや商品にもとめ、資格取得やスキルアップに励んでいる状態です。

ああ、耳が痛い。

もしかしたら、会った瞬間に恋に落ちる運命の出会いがビジネスでもあるかもしれません。
でも、そんな奇跡を待っていたら廃業してしまいますよね。

出会いを増やし、じっくり関係性を温めていくのが結婚でもビジネスでも大切だと気づきました。

これからどう行動を変えていこう?

私に足りないのは、出会いを増やすことだとわかりました。
そこで、次のことを実行に移しています。

人と会う機会が減っているので、ネット発信を強化していきます。
少しずつですが、メルマガ登録者が増えてうれしい感想をいただいたり、始めたばかりのnoteにポジティブなコメントがついたりと、良い方向に向かっています。

集客について学びたい方は、ぜひ手に取ってみてください。