ドイツのお米、「牛乳米」がなかなか美味しい

日本国外で生活していると、米の確保は死活問題。
重くて消費量も多いため、持っていくにも限度があります。
わが家でも、持参した無洗米の在庫が心もとなくなってきました。

そこで購入したのが、このMilchreis。

milchは牛乳、reisは米という意味です。
なぜこんなネーミングかと言うと、本来はスイーツ向けの米だから。牛乳やお砂糖と一緒に煮込むのだとか。正直、まずそう……。
でも炊くことと粘り気が出て、日本のご飯の近い食感になるそうです。
見た目もジャポニカ米っぽいですしね。

パッケージに調理方法が色々書いてあったけどスルーして(というかドイツ語読めない)、洗って吸水させて炊飯スタート!
ちなみにわが家は、アサヒ軽金属のプリンセス鍋でお米を炊いています。今まで使用していた高級炊飯器よりおいしく炊きあがりますよ。

さて仕上がりは……。

見た目はまさに普通のごはん。
しかもかなり美味しい!
魚沼産コシヒカリってわけにはいかないけれど、やっすい無洗米より上です。
牛乳米、なかなかいい仕事します。
しかも500グラム入りで1ユーロくらいとリーズナブル。

ドイツに長期滞在する方は、ぜひ牛乳米を!
ちなみにスーパーでSushireis(寿司米)というのを発見したので、今度はこれをトライしてみます。

ブログやニュースレターを続けたい経営者・起業家のための
自分の考えを800字の記事に変える7日間文章講座  
「語彙力が足りない」「センスがない」と、文章を書くことをあきらめていませんか?
この無料メールマガジンでは、文章の書き方を論理的に解説し、頭の中を言語化する方法をお伝えします。
【1日目】文章が書けない原因の9割は……
【2日目】これが書ければ、文章の8割が完成!
【3日目】文章は「きっかけ」から書き始めよう
【4日目】文章の「見せ場」の書き方
【5日目】文章の締め方のパターン4つ
【6日目】読みたくなるタイトルのつけ方7つ
【7日目】文章の組み立て方
無料で文章の書き方を勉強する