「お片づけ」のキャッチコピーを勝手につくってみた

  • モノを捨てる罪悪感が、爽快感に変わる
  • 着ない服の整理整頓のために休日をつぶしていませんか?
  • 「使えるモノか」から「使うモノか」へ。発想を変えれば部屋は片づく
  • 家の主役は、モノではなくあなたです。
  • 10年間使わなかったモノを10年以内に使う可能性は10%以下

ちなみに私は実際に産休中に断捨離に目覚め、自分の持ち物は当時の半分以下になりました。

サロン・教室・女性向けサービスのキャッチコピー作成でお困りでしたらご相談ください。
プチコンサル&レポート付き サロン・教室・女性向けサービス専門 キャッチコピー作成

【キャッチコピーを勝手につくってみたシリーズ】

事前にご連絡をいただだければ、無償で利用可能です。
ただし、実績としてホームページへの掲載を許可していただくことが条件となります。

文章の相談をするしつこい営業はしません