PVが突然6倍になった経験から考える。「ブログは更新頻度とSEO、どちらを優先するべき?」

「検索されやすいキーワードを盛り込まないとダメ」
「SEOにこだわって更新できなくなったら本末転倒」

ブログのSEO対策や更新頻度については色々な意見があります。
私はこのサイトを開設した直後、プロのアドバイスを聞いてキーワードを意識して書いていました。

ところが!

検索されやすさを意識するあまりブログが書けなくなるという“SEOあるある”状態に突入。
1ヶ月近く放置してしまったことがあります。
特に私は紙媒体からライター業を始めたので、パッと目を引く言葉と検索に引っかかりやすい言葉の整合性に悩んでしまいました。

そこで一旦SEOをバッサリ切り捨て、書きたいことを書きたいように書くことに。
おかげで更新頻度が上がっています。

でも先日、「やっぱりSEOも大事だよな~」と実感する出来事がありました。

ある日突然、PVが6倍に

このブログの一番人気の記事はこちら。

初期の頃、SEOを意識して書いた記事で「保育園 3歳から 入りやすい」「3歳の壁」などで検索すると、現在のところグーグルの1ページ目に表示されます(場合によっては1位)。
コンスタントに読まれている記事ですが、1月28日(土)~2月1日(水)にかけ、突然PVが約6倍に。
29日なんてpvがガタ落ちする日曜日なのにナゼ!?

……と思っていたら謎が解けました。
横浜市の認可保育園の結果通知が27日(金)に投函されたのが理由です。
他の自治体も同じくらいの時期だったのかもしれません。
きっと、3歳の壁にぶち当たったママたちが検索したのでしょう。

キーワードとPVが連動しているのを実感しました。
更新頻度とキーワード、どちらも大切。
私の結論はこうです。
【とりあえず書く。でも時間があるときはSEOを意識する。もっと時間があるときに過去記事をリライトする】

過去記事のメンテナンスまで手が回っていないので、少しずつやっていきます!

実はこのブログ、pv稼ぎや仕事獲得がメインじゃありません

このブログ、一応は「仕事につながったらいいな」と思って書いています。
でも更新している一番の理由は、文章力を鍛えること。
以前1ヶ月ほど仕事もブログもサボっていたら、全然文章が書けなくなって愕然としたことがあるんです。

これじゃ、プロとして失格ですよね。

プロスポーツ選手は、試合がない日もトレーニングを続けています。
プロライターも同じ。
仕事がない日に何もしなくていいわけがありません。

だから、ときにはキーワードや仕事獲得をガン無視して、書きたいことをとりあえず書く。このブログに仕事とまったく関係のないテーマの記事が紛れているのはそのためです。

たとえば断食レポートとか、

訪問販売を撃退した話とか。

結局、「文章を書くのが好き」という原点に回帰するのが私にとっては一番いいようです。
IT偏差値30の私に、SEOは使いこなせません!(身も蓋もない)

・プロフィールはこちら
フェイスブック(フォローはお気軽に。リクエスト歓迎は基本的に承認します。メッセージは不要です)
ツイッター(基本的にフォロー返しします)
・お仕事の依頼、相談、見積もり等についてはこちら からお気軽にどうぞ♪