スズキの会長・鈴木修もやっている!「ダメモト」で訊いてみよう

先日、ランディングページのセミナーを受講してきました。
ウェブの仕事に役立てて、お客様に還元していきます!

実はこのセミナー、本当は受講できないはずでした。
前日の正午が申し込み締め切りだったのですが、私はその時間までにスケジュールが確定せず、申し込めなかったんです。
受講料も安くはないので、とりあえず支払って行けなかったらもったいないし……。

そこで締め切りの60分前、「ダメモト」で運営会社に交渉。
事情を説明して、セミナー当日の午前中まで待ってもらえないかとメールを送りました。
すると、「了解しました。申し込みフォームを閉じずにそのままにしておきます」との回答が!
ありがたや。
当日は予定が入らなかったので、セミナー開始3時間前に申し込み&カード決済し、無事に受講できました。

以前テレビで、スズキの会長の鈴木修氏が「営業なんて、断られることから始まる」という趣旨のことを言っていました。
この発言が飛び出したのは、スズキがインドでトップシェアを獲得した経緯を話しているとき。
社員が「インド政府が国民車構想のパートナーを募集」という現地の新聞記事を目にして申し込んだものの、すでに締め切りが過ぎていて断られてしまったそう。
そこで上記の言葉を社員にかけて何度も現地に派遣し、インド進出の足掛かりとなりました。
↓詳しいストーリーがありました↓
http://news.livedoor.com/article/detail/12897266/

ダメそうでもとにかく一度相談してみる。
そうすると、意外となんとかなったり望みがかなったりするもんですね。