高額セミナー受講の前に、ビジネス書を10冊読んでみては?

ぼったくり悪質セミナーが問題になっているようです。

<SNS勧誘>悪質起業セミナー横行 高額受講料払えず借金
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161002-00000008-mai-soci

確かに、私のSNSにもちょこちょこ広告が出ますが、まったく興味がないので無視。むしろ、「ママ起業家向けセミナー受講者がランチ会の写真をアップしまくるのはいかがなものか」的な広告や投稿を見て、「へえ、そんなことやるんだ」と思うほど疎いです。

でも私、約40万円の経営塾の講義を、お金をもらいながら聴講したことがあるんです。
え? そんなオイシイ話がアヤシイって?

 
 
 
 

答えは簡単。ある経営塾の音声起こし(テープ起こし)の仕事を受けただけです。
受講生向けの動画や実際の講義の録画を見て、ひたすら文字に起こしました。
やっぱり40万円もとるだけあり、講師の話し方が魅力的で、どんどん引き込まれていきます。

でも一言一句文字にして読み返してみると、あることに気づきました。
べつに、そんなすごいこと言ってないじゃん……。

たとえば……
まずは現状をしっかり把握することが大切。顧客データをしっかり精査しましょう。
なぜ自分のサービスを選んでくれたのか、お客さんに直接聞いてみましょう。
サービス提供の前に、「今日はここまでやります」と、ゴールを示してあげましょう。

どこかのビジネス書に掲載されていそうなことばかり。
私でも知っているようなノウハウも講師のオリジナルの言葉に置き換えられ、あたかもこの講義でしか学べないような話しぶりでした。

もちろん、講師に個別に相談できたり仲間ができたりと、塾でしか得られないこともたくさんあるでしょう。
でも売り上げを上げることが第一の目的であれば、まずはビジネス書を10冊くらい読んで”実践”すればいいんじゃないかと。大枚をはたくのは、独学してからでも遅くないと思います。

こんなことを思うのは、実はセミナー選びに失敗したことがあるからです。
インタビューのノウハウを学ぶために数万円のセミナーを受けたのですが、収穫はいまひとつ。でも、講師が執筆した書籍を後日読むと、そっちのほうがよっぽど内容が濃かったんです!
事前に講義を聞いていたからより理解できたというのもあると思います。でも、書籍代1500円で済むなら、最初からそうすればよかった……。

もし気になる高額セミナーがあれば、まずその講師に著書があるかを調べ、読んでみてはいかがでしょうか。
「高いお金を払わないとスキルが身につかない」と思いこむ時点で、悪徳セミナーの術中にはまっています。
※もちろん、すべてのセミナーが悪徳だとは思っていません。

ちなみに、セミナーの音声起こしの仕事はクラウドソーシングで一度だけ見たことがあります。
でも発注側も強気で、「いちばん低い金額を提案してくれた方に依頼します」と。そりゃそうですよね、数十万のセミナーをお金もらって聞けるんですから。
私はちゃんとしたルートで依頼を受けたので万単位の収入になりましたが、クラウドソーシングだとほぼタダ働きになりそう……。
経験者から言わせてもらうと、きついのでやめたほうがいいです!

・プロフィールはこちら
フェイスブック(フォローはお気軽に。リクエスト歓迎は基本的に承認します。メッセージは不要です)
ツイッター(基本的にフォロー返しします)
・お仕事の依頼、相談、見積もり等についてはこちら からお気軽にどうぞ♪