自撮り投稿=キラキラ起業女子とは限らない! キラキラとガチの違いとは?

家庭を理由に仕事に穴を開けるか否か。これが仕事をなめたキラキラ起業女子とガチで起業している女性の違いです。

キラキラ起業女子という言葉は最近知りました。簡単にまとめると、次のような特徴があるようです。

  • お茶会やランチ会が好き。その様子をSNSですかさずアップ
  • SNSが自撮り写真で埋まっている
  • 仕事内容より「起業していること」が大切

などなど。

まあ、ネット上で叩かれそうな要素満載!
特にビジュアル的にわかりやすい、ランチ会、お茶会、自撮りの写真がやり玉に挙げられている様子です。

でも私の知っているだけでも、自撮りをしょっちゅうアップしているちゃんとした女性起業家が何人もいます。
だから表面的な要素ではキラキラかどうかは判断しづらいかと。

それよりも重要なポイントは、仕事への覚悟です。
女性で起業する場合、家庭とのバランスを取るためというケースが多い。夫の転勤、出産、子育てなどのライフステージに合わせて働けるからです。

一見、理想的な働き方ですが、逆にプライベートと仕事の区別が意外と難しい。
そこの切り替えができずに中途半端な気持ちで仕事をしているのが、いわゆるキラキラ起業女子ではないでしょうか。

たとえば「夫に反対されたので辞めます」「子どもが熱を出したので締め切りを守れません」とか平気で言っちゃったり。

自撮りもランチ会の写真もアップしてないから大丈夫かと思って仕事を頼んだら、実は“隠れキラキラ起業女子”で、途中で投げ出された、なんて被害も出てくるかもしれません。

ガチな女性起業家のみなさん、キラキラと混同されないためには仕事への情熱や覚悟をホームページやブログに明記しておくことをおすすめします。
私はこれを盛り込んだだけで、仕事のチャンスを掴みました。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。
「【効果実証済み】フリーランス・個人事業主がホームページに絶対書くべきこと」

うまく文章で表現できないときはご相談ください!
個人事業主向けの文章作成サービスを行っています。

・プロフィールはこちら
フェイスブック(フォローはお気軽に。リクエスト歓迎は基本的に承認します。メッセージは不要です)
ツイッター(基本的にフォロー返しします)
・お仕事の依頼、相談、見積もり等についてはこちら からお気軽にどうぞ♪