幼稚園の夏休み中のイライラを、少しだけ減らす方法

早起きして、何でもいいからひとつのことをやり遂げる。
それだけで気持ちが上向きます。

子どもの長期休暇、正直なところちょっとしんどいですよね。
「明日は何をしよう?」と、毎晩悩んでしまいます。

ドイツではなぜかここ2週間、幼稚園がお休み。
一日中マンツーマンで、つまらないことでイライラしたり怒ってしまうことも……。

でも今日、たまたま4時半に目が覚めたので、滞っていたブログを更新し、ついでに前から気になっていたワードプレスの設定変更もしました。

するとどうでしょう。
今日一日、とても気分が軽かったんです!

その理由は「今日はブログとワードプレスをやった」という達成感があるから。

子育ての何がしんどいかって、自分に決定権がないこと。
何をするにも、子どもの気分をもとに行動しなければなりません。
これがイライラの正体です。
だから一日のはじめに自分の意思で決定したことを成し遂げれば、「残りは子どものために時間を使おう」と思えます。

換気扇の汚れを落とすとか本を読むとか、なんでもOKです。
特に「前々から気になっているけれど、夜は疲れ果ててできない」ことをやってみてはいかがでしょうか。

まあ、早起きするとその気配で「ママ~」と一緒に起きてくることがあるんですけどね……。
私は子どもが目が覚めないよう、パソコン作業が終わるまでブラインドで寝室を真っ暗にしていました(笑)。

・プロフィールはこちら
フェイスブック(フォローはお気軽に。リクエスト歓迎は基本的に承認します。メッセージは不要です)
ツイッター(基本的にフォロー返しします)
・お仕事の依頼、相談、見積もり等についてはこちら からお気軽にどうぞ♪