ドイツでは抹茶がアツい!

ドイツでは、想像以上に日本食が定着しています。
豆腐はこんなだったけど……。

意外だったのは、抹茶や緑茶が人気なこと。
フードコートのピザ屋さんに緑茶があったくらい。「Tee(英語でteaの意)ください」と言ったら”Green tea?”と聞かれ、一瞬耳を疑いました。
緑茶があるならそれがいいなと思い注文したら、出てきたのがコレ。

日本で売っているティーパックと同じ味でした。

抹茶も人気で、旦那が会社の人にお土産にキットカットの抹茶味を渡したら「抹茶はドイツでとても人気があるの。抹茶のチョコレートなんて初めてだわ。とってもクールね!」とインターンの若い女性が大喜びしていたそう。

半信半疑でしたが、確かにオーガニック食品のスーパー、ALNATURA(アルナトゥーラ)には、抹茶や緑茶がずらり。

Matcha、Genmaicha Matcha、Kyoto Matcha、Sweet Matcha、Sencha Macha、Gyokuroなど若干ツッコミどころがありますが、かなり種類が豊富。

通販サイトにもたくさん掲載されています(ドイツ語のみ)。

http://www.alnatura-shop.de/g/category/NN1H2200/Gruen-Schwarztee.jsf?currentPage=2

さらに驚くべきことに、こんな商品も発見!

抹茶ラテ!

日本のコンビニとみまごう商品セレクト。
早速購入しました。

当然ストローを差すのかと思いきや、付属品は一切ナシ。
それどころかパッケージにミシン目が入っていて、あっという間にズル剥けに。
無残な姿になってしまいました。

で、でも大切なのは中身です。
いただきまーす。

ん!
美味しい!
日本で販売してもまったく違和感のないクオリティ。
豆腐のトラウマがあるから正直期待していなかったけれど、これはイケます。

ドイツで日本食が恋しくなったらぜひお試しください。

・プロフィールはこちら
フェイスブック(フォローはお気軽に。リクエスト歓迎は基本的に承認します。メッセージは不要です)
ツイッター(基本的にフォロー返しします)
・お仕事の依頼、相談、見積もり等についてはこちら からお気軽にどうぞ♪