あなたの集客ブログの書き方は大丈夫? たった一文でお客さんは逃げていく

感想やアンケートを強要すると、お客さんは逃げていきます。

先日、とある個人事業主が提供しているサービスに興味を持ち、申し込みを真剣に検討していました。
ところがある条件を見て関心が波のようにザーッと引いていったんです。
その内容とは、サービス終了後に必ず感想を提出しなければならないこと。

どうやらブログでお客様の声として紹介したいようです。

え、そんなのめんどくさい。
モニターだったら当然協力しますが、これは定価のサービス。
「感想をお聞かせいただけるとうれしいです」程度なら気になりませんが、必須条件として挙げられるとドン引きします。
あなたのブログを彩るための文章なんて書きたくないよ……。

そもそも本当に良いサービスなら、強要されなくてもついお礼をいいたくなりませんか?
以前、プロバイダーのコールセンターに問い合わせたとき、丁寧で的確な対応に感動して担当オペレーターとその上司に思わずメールを送ったことがあります。
自分がいかに満足したかを、どうしても本人に伝えたかったからです。

さきほどの個人事業主の方は、悪いことも含めてお客さんの気持ちが知りたくて感想の提出を必須条件にしているのかもしれません。
でも、お客さんの手間を増やすのは賢いやり方ではないですよね。

世の中には、集客やブランディングのハウツーがあふれています。
確かにそれは大切ですが、お客さんが気持ちをないがしろにしたら本末転倒。
自分視点でつくったサービスは、お客さんに一瞬で見破られ、見捨てられます。

・プロフィールはこちら
フェイスブック(フォローはお気軽に。リクエスト歓迎は基本的に承認します。メッセージは不要です)
ツイッター(基本的にフォロー返しします)
・お仕事の依頼、相談、見積もり等についてはこちら からお気軽にどうぞ♪