【女性個人事業主向け】プロフィール写真公開にまつわる3つの心配事に回答します!

今日、地元の女性個人事業主たちとお話をする機会がありました。
その中でチラっと出てきた話題が、「顔写真をネットで公開するか否か」。
女性が全世界に向けて自分の顔を晒すの、抵抗がありますよね。
私もそうでした。

でもやってみると、デメリットなし!
取引先の信用が上がるというメリットのほうがはるかに大きいです。

今回は、顔写真公開をためらっている方の心配事3つにお答えします。

心配事1「ビジネスに関係ない人にも個人を特定されるのが怖い」

大丈夫です。
ネットで顔写真を公開したからと言って、街中で突然「○○さんだ!」と言われることはまずありません。
99%以上の人は、偶然タモリやキムタクを見かけたことはないですよね。
そのくらい、赤の他人に遭遇する率は低いです。

それに、人は他人に興味がありません。
ネットを覗けば無名の経営者やブロガーの顔写真が山ほどありますが、その顔を一人でもハッキリ覚えていますか?
街中で見かけたときに気づきますか?

特別な訓練を受けた警察官でもない限り、まず無理ですよね。
不特定多数に顔を知られるリスクより、特定のお客さんに親近感を覚えてもらえるメリットのほうがはるかに大きい。
私も旧ブログで顔写真を載せたとき、読者の方から「ますます親しみを持てました!」とメッセージをいただいてとても嬉しかったです。

農作物でも、生産者の顔が見えることを売りにしている商品がありますよね。やっぱり、「誰がやっているか」がハッキリするのは、信頼につながります。

心配事2「写真を悪用されるのではないか」

たまに聞きますよね。「写真が勝手にいかがわしいサイトに使われた」って。
一度そんなところに掲載されたら、回収するのはほぼ無理そうです。
でも20代前半の美人でもない限り、悪用されるリスクは極めて少ないです。
私みたいなアラフォーおばさんのジャケット姿の写真なんて、いかがわしい業界で需要ないし(笑)。

悪用する側は、自分たちにメリットがあるからその写真をセレクトします。
たとえばいかがわしい業界の場合、「この子の写真を使えば客が来そうだな」と。

もし自分が写真を悪用する側だと想像してみてください。
自分の顔写真を悪用するメリットはありますか?

もちろん、自分自身が気づかないニーズがあるのかもしれません。
でもやはり、仕事の信頼というメリットに比べれば、吹けば飛ぶようなものです。

心配事3「顔に自信がない」

大丈夫です、誰もそこまで見ていません!
そにれ、プロのフォトグラファーさんは、ほんとうにすごい。
私も原型はとどめつつ、3割増しで撮っていただきました。
プロフィール写真

「プロフィール写真専門」「魅力を引き出すのが得意」という方もたくさんいらっしゃいます。
ネットで自分に合いそうな人を探し、依頼してみてはいかがでしょうか?

それこそフォトグラファーさんの大半は、自分自身のお顔を公開しています。
お金を払って仕事を依頼する探す立場に自分がなれば、相手に顔が見えることの重要性がわかるかもしれません。

ちなみに、私が依頼したのはこちらです。
横濱近郊にお住まいの方はぜひ!
ヘアメイク付プロフィール写真撮影会

もちろん、仕事や家庭の都合で顔出しNGな方は無理に公開する必要はありません。
でも特に制約のない方は、思い切って顔写真を載せてみてはいかがでしょうか?

やってみると、「あれ、こんなもん?」と拍子抜けしますよ。

・プロフィールはこちら
フェイスブック(フォローはお気軽に。リクエスト歓迎は基本的に承認します。メッセージは不要です)
ツイッター(基本的にフォロー返しします)
・お仕事の依頼、相談、見積もり等についてはこちら からお気軽にどうぞ♪