【ワンオペ育児あるある】なぜあの人は「私もやっているんだからアンタもやれ」と言うのか

「ワンオペ育児なんて当たり前。あなたもやるべき」と言っている本人が、ワンオペ育児に疲弊している(していた)から。

人って、自分が楽しんでいることは他人に強要しませんよね。
たとえばハワイ旅行の後に「あんな素晴らしい場所に興味がないのはおかしい。あなたも行くべき」なんて説教しません。

自分がつまらないから、不幸仲間を増やそうとする。
抜け出そうとする人が許せなくて、同じポジションに留めておこうとする。

こうして、ワンオペ育児は当たり前だという考えが広がったらどうなるでしょうか。
「育児はつらいもの」というネガティブな考えが定着し、社会が暗くなるだけです。

もし“お前もワンオペ育児やれよ系”の人に何か言われても、「あなたも大変なのね~」と宇宙のように広く銀河のように美しい心で華麗にスルーし、自分の状況を変えることに注力しましょう。

ちなみに私は、夫が転職して帰宅時間が早くなりワンオペ育児が終了しました。
結局、我慢しても不幸仲間を増やしても、まったく解決にならないことが身に染みてわかっています。

・プロフィールはこちら
フェイスブック(フォローはお気軽に。リクエスト歓迎は基本的に承認します。メッセージは不要です)
ツイッター(基本的にフォロー返しします)
・お仕事の依頼、相談、見積もり等についてはこちら からお気軽にどうぞ♪