「地球の歩き方」にも載っていないドイツ小さな街、ショーンガウ(Schongau)がとても素敵

ノイシュバンシュタイン城に向かう途中「Altstatd」という看板を発見。
Altはold、statdはcityという意味なので、旧市街のことです。

「せっかくだから行ってみよう」と立ち寄ったところ、ショーンガウ(Schongau)というとても綺麗な街でした!

ショーンガウのウィキペディアページ

出入り口。車で進入するにはちょっと勇気がいります。

車内から撮影。ガラスが汚れていますね……。


たまたま地元のお祭りが開催中で、屋台が並んだりステージでバンド演奏をやっていたりととってもにぎやか。
きっと宮川大輔が参加しているお祭りって、こんな小さなイベントなんだろうなと思いました(笑)。

ホテルやツーリストインフォメーションもあったので、観光地のようです。

メジャーな観光地より、こういう小さなところのほうが風情があって好きかも。
知られていない名所、まだまだたくさんありそうです!

ちなみに目的地のノイシュバンシュタイン城は残念でした。
あのお城に憧れている方は読まないことをおすすめします。