「仕事が早い人」と相手に思わせる簡単な方法

5分以内で終わる仕事はその場でやる。
具体的には、メール返信や書類の発送など。

私はたいして仕事が早くありません。
取材当日に納品できる同業者(ライター)の話を聞くと、単純に「すごいな。真似できん」と思います。

でもなぜだが、昔から「仕事が早いね」と言われることが多く、長年のナゾでした。
でもある日気づきました。
私は“仕事が早い風”に見えているんだと。
なぜなら、本業以外の事務処理が早いからです。

たとえば急ぎの仕事をしているとき、「3日後に取材に行けますか?」とメールが来たとします。
目の前の仕事と、3日後の仕事。
どちらの優先順位が高いかと言えば、明らかに前者。
つい、後者を後回しにしたくなります。

でも私は自分のマヌケ加減がよくわかっているので、仕事に没頭しているうちにメール返信を忘れてしまうのは明らか。
そこで仕事の手をいったん止め、すぐに返信するようにしています。

もともと物忘れの激しさをカバーするために始めた「5分以内で終わる仕事はその場でやる」習慣ですが、おかげで仕事がスムーズに進み相手の評判も良いです。

ぜひおためしあれ。

・プロフィールはこちら
フェイスブック(フォローはお気軽に。リクエスト歓迎は基本的に承認します。メッセージは不要です)
ツイッター(基本的にフォロー返しします)
・お仕事の依頼、相談、見積もり等についてはこちら からお気軽にどうぞ♪